【最安が一目でわかる】FLEXISPOT全モデル比較詳細はこちら

【裏ワザ】amazonでスタンディングデスクを買うなら知っておくべき!ギフト券チャージ

本キャンペーンは2022年7月21日に終了となりました。

3000円もらったら何を買いますか?

スタスタ

焼肉が食べたい!スタスタです。

amazonでスタンディングデスクを購入するならば、Amazonギフト券チャージを利用しましょう。

ちょっとひと手間かけるだけで、誰もが2000~3000円もお得に購入できちゃうお得な制度。

高額な商品ほどお得になるので、電動昇降式のような高額の商品であれば、なおさら利用しない理由が見当たりません。

本記事ではそんなお得な『amazonギフト券チャージ』についてくわしく解説します。

初回限定!5000以上チャージで1000円分のamazonポイントキャンペーンも実施中です。

クリックできる目次

amazonギフト券について

そもそもギフト券ってなに?

amazonギフト券とは

ギフト券をひと言で例えるなら『amazon版のSuicaスイカ』。

事前に自分のアカウントにお金をチャージしておくことで、amazon内でのお買い物のお支払いに利用することができます。

有効期限は購入から10年。うっかり忘れてて期限切れになるおそれもありません。

amazonギフト券の種類

ギフト券はいろいろな種類がありますが、大きくわけると3つあります。

印刷タイプ

商品券のような紙に印刷されたものから、コンビニで販売されているようなカードタイプ。手渡しする贈り物用としても便利

eメールタイプ

離れた友人・家族への贈り物用として便利なeメールで送るタイプ

チャージタイプ

自分のアカウントに直接チャージするタイプ

本記事で紹介するお得テクニックは3つ目のチャージタイプ

スタスタ

このチャージタイプを「ある手順」で購入すると、お得にお買い物ができちゃうんです。

amazonギフト券チャージがお得な理由

ギフト券チャージがお得な理由はポイントバック

チャージした金額に応じて、翌月にポイントとして返ってきます。

Amazon側の視点で、ギフト券を販売するメリットは2つ。

  1. クレジット会社への手数料を減らせる
  2. ユーザーの囲い込み

このメリットに対して、amazonからユーザーに「お礼にポイントとしてお返しします」というWIN-WINな制度なんです。

次に具体的な還元率を説明していきますね。

最大2.5%のポイント還元

ポイントバックの還元率は「チャージ金額」と「プライム会員か否か」によって異なります。

1回のチャージ金額通常会員プライム会員
90000円以上2.0%2.5%
40000円~1.5%2.0%
20000円~1.0%1.5%
5000円~0.5%1.0%
90000円なら2250円分のポイントゲット

上表の通り、1回にチャージする金額が大きいほど還元率がアップします。90000円チャージで最大2.5%もポイントが返ってきます。

スタンディングデスクのような、数万円する高額の商品を購入する際にはもってこいのキャンペーンですよね。

帰ってきたポイントで美味しいご飯を食べるも良し。デスクまわりアイテムの軍資金にするも良し。夢が広がります(^◇^)

ですくん

プライム会員にはなったほうが良いのかな?

スタスタ

無理して入会する必要はないですが、1度体験してみてはいかがでしょうか?

amazonプライムは世界で2億人が利用する世界一の会員サービス。

  • 会費は500円/月(年払いだと4900円)
  • 配送料が無料になる
  • 各種エンタメが無料(対象商品のみ)

一番のメリットは配送料。

非会員だと410円~510円かかりますが、プライム会員であれば無料です。

配送方法通常会員Amazon
プライム会員
通常配送410円無料
お急ぎ便510円無料
当日お急ぎ便510円無料
お届け日時指定便510円無料
1回の買い物で元がとれます
スタスタ

月に1回、amazonでお買い物すれば元がとれます。

また各種エンタメサービス(映画・音楽・書籍・クラウドストレージ)も対象商品が無料になります。

Prime Video
対象の映画・TV・アニメ・オリジナル番組が見放題
Amazon Music Prime
100万曲以上の対象楽曲が聴き放題
prime reading
普段のスマホで対象の書籍が読み放題
Amazon Photos
Amazonのクラウドストレージ。写真は容量無制限。
スタスタ

これでもまだほんの一部。もっと詳しく知りたい方はこちら

これだけのサービスが利用できて月額500円(年払いだと4900円)は「満足」の一言。

それもそのはず日本は突出して年会費が安いんです。

米国119ドル(約13000円)
英国79ポンド(約11000円)
日本4900円
米国と英国は日本の2倍以上

実質、日本は他国の半額でサービスを利用できているということ。

30日間の無料体験もあるので、「気になる」という方はこの機会に試してみてください。

\いつでも解約OK/

プライム会員の還元率を適用したい場合は、チャージ前にプライム会員になっておく必要があります。

初回限定 5000円チャージで1000ポイントゲット

初回限定で『5000円以上チャージで1000円分のamazonポイント 』のキャンペーンが実施されています。

このキャンペーンは以前も開催されていましたが、2020年3月から再開されました。

またいつ終了するかわからないので、まだの方はこの機会にぜひ利用してみてください。

\1000ptゲット/

amazonギフト券チャージの注意点

ポイント還元の適用条件

ポイント還元を受けるうえで、注意点もいくつかあります。

まずは『適用条件』について。

  1. Amazonアカウント開設から30日以上経過していること
  2. ギフト券チャージを5000円以上購入していること
  3. 支払いは「コンビニ・ATM・ネットバンキング」のみ

とくに注意したいのは「支払い方法」。クレジットカード支払いではポイントが戻ってこないので注意です。

おすすめはコンビニでの現金支払い。詳しい手順はのちほど説明しますね。

次に『ポイントはいつ付与されるのか?

毎月中旬 ※毎月1日から末日までの対象注文分のポイントをまとめて翌月中旬に付与

amazon ギフト券チャージ 利用細則より

チャージしてすぐにポイントが付与されるわけではありません。チャージ支払いした翌月の中旬に付与されます。

ギフト券チャージのデメリット

ここまでメリットばかりをつらつらと書いてきましたが、デメリットも解説します。

  • 支払いに『ひと手間』かかる
  • amazonでの支払いにしか使えない
  • 金券とamazonサービスの支払いには使えない
  • 返金できない
スタスタ

Amazonで買い物する人ならば、どれも大したデメリットではないですね。

支払いに『ひと手間』かかる

商品購入前に「チャージ」&「支払い」しなけらばならないので、クレジットカードに比べると手間がかかります。

しかし、そのひと手間を掛けるだけで数千円もお得になります。

手順もさほど難しいものではありません。30分かからずに終えることができるので、さほどのデメリットではありません。

amazon内での支払いにしか使えない

amazonギフト券は「楽天ポイント」や「交通系ICカード」に比べると、汎用性が低いことは否めません。

とは言え、数億種類の商品が販売されているamazonのお買い物に利用できるので、使いきれないと困ることはまずありませんよね。

金券とサービスの支払いには使えない

ギフト券はAmazonの商品(デジタル商品含む)の支払いに使えますが、下記の金券やサービスには使えません。

返金できない

チャージしたギフト券は返金できません。

ムリの無い範囲で、必要に応じた金額にとどめておきましょう。

amazonギフト券チャージでポイントゲットする手順

ギフト券チャージの全体の流れは以下の3ステップ。

STEP

事前準備

  • プライム会員に登録する
  • 初回限定1000ポイントキャンペーンにエントリーする
STEP

amazonギフト券チャージタイプを購入

  • 「チャージタイプ」
  • 5000円以上チャージする
  • 「コンビニ・ATM・ネットバンキング支払い」を選択
STEP

コンビニで支払い手続きをする

  • 大手コンビニならどこでもOK
  • セブンイレブンならnanacoでポイント2重取りOK
GOAL

ポイントゲット!

翌月中旬頃にポイントがアカウントに付与されます。(手続き不要)

スタスタ

具体的な手順を説明していきますね。

STEP1|事前準備

プライム会員になる

プライム会員はポイントの還元率が0.5%上乗せされます。

まだ入会されていない方はこの機会にぜひamazonプライムを試してみてください。

\30日間の無料体験あり /

1000ポイント還元キャンペーンにエントリーする

ギフト券チャージが初めての人は『5000円以上チャージで1000ポイント』のキャンペーンにエントリーしておきましょう。

エントリーが必須なので、忘れないうちにさくっと終わらせておきましょう。

\5秒で済みます/

STEP2|amazonギフト券チャージタイプの購入

まずはamazonのサイトから、Amazonギフト券チャージタイプを購入します。

  • eメールタイプやカードタイプと間違えないように注意
  • チャージタイプが2種類あるが、遷移先のページは同じなので、どちらでもOK

チャージする金額を選択します。

「その他」の欄では、好きな金額を入力することができます。

ポイントバックが目的であれば、必ず5000円以上チャージしましょう。

チャージ額一般会員プライム会員
5000円~0.5%1.0%
20000円~1.0%1.5%
40000円~1.5%2.0%
90000円~2.0%2.5%

支払い方法は「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選択する。

多くの人はデフォルトでクレジットカード支払いになっていると思うので要注意。

「金額」と「支払い情報」に誤りが無いか確認して、『注文を確定する』をクリック。

これで注文は完了です。

続いて支払い方法について解説します。

STEP3|コンビニで支払い手続きをする

購入手続きを完了すると、アカウントに登録したメールアドレスにメールが届きます。

(メールアドレスの確認方法はこちら

そのメールに「お支払い番号」が記載されています。

この番号は支払いの際に必要となる場合があるので、保管しておきましょう。

『お支払い方法別の手順』というURLをクリックすると次の画像のページにジャンプします。

コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネーといった、支払い方法別の一覧が表示されます。

お手軽でわかりやすいのは上段のコンビニ支払い。

特に下表の3社はクレジットカード、電子マネー支払いに対応しているのでおすすめです。

コンビニクレカ・電子マネー
ファミリーマートファミマTカード
セブンイレブンnanaco
ミニストップWAON
ポイントの2重取りが可能!

本記事ではセブンイレブンを選択します

セブンイレブンではバーコードを表示して支払いをします。

バーコードは『払込票を表示』をタップすると、次の画像が表示されます。

この画像をレジで表示すると、店員さんがバーコードを読み取ってくれます。

あとは現金で支払いをすれば完了です。

セブンイレブンであれば、nanaco支払いでもOKです。

※残念ながらPayPayなどの支払いは不可 (詳細はこちら

購入してもすぐにはギフト券はチャージされません。通常は5分程度、最長で70分ほどかかることがあります。

セール開始直後などは、事前にチャージを済ませておくことがおすすめです。

amazonギフト券チャージまとめ

amazonギフト券チャージまとめ

  • ギフト券はamazon版のSuica
  • 最大2.5%のポイント還元
  • 高額な商品ほどお得
  • プライム会員は還元率が優遇されている
  • 支払いはコンビニで現金支払い
  • はじめてのチャージで1000ptゲットのキャンペーン中

具体的な手順まで紹介したのでちょっと長くなってしまいましたが、実際にやってみると30分もかからずに済ませることができます。

30分足らずで2000~3500円のポイントをゲットできるなら、利用しない手はないですよね?

戻ってきたポイントで美味しいものを食べるのも良し。デスクまわりの便利アイテムの軍資金にするのも良し。

せっかくならみんなで得しちゃいましょう。

スタスタでした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

クリックできる目次