【今の最安がひと目でわかる】FLEXISPOT全機種比較詳細はこちら

コスパが魅力のガス圧式スタンディングデスク。おすすめ商品をランキング形式で紹介します

この記事の内容

本記事はガス圧式昇降デスクのおすすめ商品を、1本脚2本脚のタイプ別にランキング形式で紹介します。

  1. コンパクトな1本脚タイプ
  2. 揺れにくい2本脚タイプ

サンワダイレクトタンスのゲンがのスタンディングデスクが完成度が高くてイチ押し!

電動式スタンディングデスクは、ワンプッシュでデスク高さを自動調整できる反面、価格は安くても3万円。なかなか気軽に買える価格ではありません。

上げ下げ調整のしやすさは電動式に劣るものの、ガス圧式の価格帯は1~3万円。安いタイプでは8000円なんて商品もあります。この価格は魅力的ですよね。

そんなガス圧式スタンディングデスクのおすすめ商品を、スタンディングデスクマニアの筆者がランキング形式で紹介したいとおもいます。

この記事を書いた人
スタスタ
  • 「スタンディングデスクをスタンダードに」がモットー
  • 建材、家具の設計15年のアラフォー技術者
  • 睡眠4時間の残業まみれの生活からの脱却に成功
  • 仕事の効率を高めてくれたスタンディングデスクの情報を発信中
クリックできる目次

1本脚と2本脚の違い

ガス圧式には「1本脚」と「2本脚」の2タイプがあります。

特徴を比較するとこんな感じ。

タイプ1本脚2本脚
イメージ
奥行45~50㎝45~70㎝
60~90㎝60~150㎝
重量10~17㎏15~29㎏
静止耐荷重10~30㎏10~100㎏
昇降耐荷重約5㎏5~12㎏
価格帯8000~26000円12800~37800円
揺れやすさ揺れやすい揺れにくい
上げ下げのしやすさやりやすいコツが必要
1本脚タイプまとめ
  • 省スペース
    奥行45~幅90㎝以下なので外付けモニター設置は難しい
  • 価格は安め
    10000~15000円がメインゾーン
  • 上げ下げしやすい
    天板が小さくて力が入れやすい
  • 揺れやすい
    書き作業には向かない

ノートPC作業がメインで、広いスペースを確保できない人におすすめ

2本脚タイプまとめ
  • 広々スペース
    奥行60~幅90㎝がボリュームゾーン
  • 価格はちょっと安め
    12000~25000円がメインゾーン
  • 揺れにくい
    製品自体が重く、揺れに強い
  • 上げ下げにコツがいる
    下降させる時は台に乗って体重をかけるのがコツ
  • 組み立てが大変

外付けモニターで作業したい人や、紙資料を広げて作業する人におすすめ

スタスタ

次は「サイズの選び方」を紹介します。

サイズの選び方

机の昇降範囲

机を上げ下げできる昇降式スタンディングデスクですが、調整範囲は必ずチェックしましょう。

特に下げ調整(座り作業)時の高さは見落とされがち。

ガス圧式はキャスター付きの商品が多く、机高さが76cm(身長190cm向け)なんて商品が多いので、必ずチェックしたい点です。

身長別のおすすめ机高さを表にまとめたので、参考にしてくださいね。

理想的な机の高さ(座り作業時

身長イス高さデスク高さ
キーボード
デスク高さ
書き仕事
150㎝37cm58cm63cm
155㎝38cm60cm65cm
160㎝39cm62cm67cm
165㎝40cm64cm69cm
170㎝42cm67cm72cm
175㎝43cm69cm74cm
180㎝44cm71cm76cm
185㎝45cm73cm78cm
机の高さと椅子の座面の高さの関連性(bauhutteより)

キーボード」と「書き作業」で最適なデスク高さが違います。

リカバリーサンダルやフットレストで改善できる場合もあるので、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

続いてスタンディング時の机の高さ。

商品によっては最大の机高さが105cmの商品もあるので、身長185cm以上の人は注意しましょう。

理想的な机の高さ(立ち作業時

身長デスク高さ
キーボード
デスク高さ
書き仕事
150㎝86cm91cm
155㎝89cm94cm
160㎝93cm98cm
165㎝96cm101cm
170㎝99cm104cm
175㎝102cm107cm
180㎝105cm110cm
185㎝109cm114cm
スタンディングデスクでの最適な机の高さ(bauhutteより)

天板のサイズ

1本脚タイプの天板幅は60~70㎝程度。カフェテーブルよりも、ひと回り大きいくらいのサイズです。

この幅60~70㎝(1本脚タイプ)はノートPCのみの作業向け。マウスを使っても問題ない大きさですが、それ以上の荷物は置けないサイズ感です。

いっぽう幅90㎝以上の2本脚タイプがおすすめな人はこちら

  • 外付けモニターを使用する
  • 書類や書籍などの資料を机の上に広げることが多い

2本脚タイプは幅90~150㎝とバリエーションも幅広いので、下表にサイズ感の目安を紹介するので、参照にしてくださいね。

スタスタ

外付けモニターを設置する際は奥行も重要なので、こちらも要チェックです。

幅について

160㎝以上とても大きいサイズさまざまな道具を多く広げても余裕がある。
「物撮り」や「ピアノ鍵盤」など、特別な作業する人におすすめ
140㎝少し大きめのサイズマルチディスプレイにしたうえで、A3資料資料を広げられるスペースがある。
120㎝スタンダードなサイズマルチディスプレイでも使用可能だが、A3資料を広げると手狭に感じる。
100㎝コンパクトなサイズノートパソコンのみで作業するには十分なサイズ
参照元:オフィスのギモンより

奥行について

70㎝スタンダードなサイズマルチディスプレイ+A3資料を広げて作業する人
60㎝少し小さめなサイズマルチディスプレイでも大丈夫。A3資料を広げるにはすこし手狭
50㎝コンパクトなサイズノートパソコンのみで作業する人向け
参照元:オフィスのギモンより

1本脚タイプのおすすめランキング

ランキング1位2位3位ランク外ランク外ランク外
イメージサンワダイレクトタンスのゲン
イトーキ

アイリスプラザ

PYKESPEAK

サンワダイレクト
型番100-ERD008MYLU-690LSDK-700100-ERD007M
高さ68.5~104.5cm70.5~110cm
(75~114cm)
72~110cm77~111.5cm70~110cm76.5~110.5cm
奥行50cm48cm47cm48cm48cm43cm
幅(60㎝)9980円
幅(70㎝)12800円8980円25900円7000~8500円11980円
本体重量15.4kg17kg16.7kg12.2kg14.5kg10.65kg
天板エンジニアリングウッド
2.5cm厚
PVCシート化粧繊維板
2.0cm厚
PVCシート化粧繊維板
厚み不明
メラミン樹脂化粧PB
厚み不明
合成樹脂化粧板
1.8cm厚
エンジニアリングウッド
1.8cm厚み
静止耐荷重15kg30kg10kg30kg30kg10kg
昇降耐荷重5kg4kg記載なし記載なし5kg記載なし
アジャスター
キャスター
キャスターのみアジャスター
キャスター
アジャスターのみキャスターのみキャスターのみキャスターのみ
カラーホワイト
木目
ブラウン
ホワイト
ヴィンテージ
ナチュラル
ブラック
ブラウン
ナチュラル
ホワイト
単色ホワイト
単色ブラック
木目ホワイト
木目ブラウン
ホワイト
木目
その他特徴安定感ある脚クレーム対応力バツグンの安定性ハの字脚天板面取り
リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
()内はキャスター付きの場合の高さ

1位|サンワダイレクト(100-ERD008)

高さ68.5~104.5cm
奥行50cm
70cm
本体重量15.4kg
天板エンジニアリングウッド2.5cm厚
静止耐荷重15kg
昇降耐荷重5kg
足の形状キャスターのみ
カラーホワイト/木目
メリット・デメリット
  • キャスター付きなのに、机高68.5㎝
  • 厚みのある2.5cm天板
  • 安定感のある足形状
  • 価格が少しだけ高め

1位はサンワダイレクトの100-ERD008

1位に選んだ理由は「1本脚タイプのメリット」を最大限に活かした仕様だから。

1本脚タイプのメリットは「コンパクトで移動もラク」という点。そのためキャスター付きの商品が主流です。

しかし多くの商品はキャスターの分だけデスクも高くなってしまうというデメリットがあります。商品によっては身長が180cm推奨のデスク高76cmまでしか天板が下がらないなんてものも・・・

その点、サンワダイレクトの100-ERD008は68.5cmまで天板が下降するため、身長160cmの人でも快適に使うことができます

スタンディングデスクといっても、5~8割の時間は座って作業することが推奨されています。

座位も立位も使いやすいサンワダイレクトの100-ERD008。おすすめです。

調整範囲の下限が低い分、上限は104.5cmとちょっと低め。身長180㎝以上の人は他商品のほうがおすすめです。

2位|タンスのゲン

高さ70.5~110cm
(75~114cm)
奥行48cm
70cm
本体重量17kg
天板PVCシート化粧板2.0cm厚
静止耐荷重30kg
昇降耐荷重4kg
足の形状アジャスター/キャスター
カラーブラウン/ホワイト/ヴィンテージ
メリット・デメリット
  • 価格が安い
  • アジャスターとキャスターを選べる
  • 不具合時の対応が迅速・丁寧
  • キャスターにすると天板高が75cmになってしまう

価格優先ならば「タンスのゲン」のスタンディングデスクがおすすめです。

なんと価格は10000円以下。安すぎて逆に不安になってしまいますが、そこは安心してください。

タンスのゲンは楽天ショップオブザイヤー常連の超安心ショップ。

ショップオブザイヤーは売上金額だけでなく、利用者の投票で決められます。つまり、お客様満足度が重要な賞ということ。

「不良品だったが、連絡したらすぐに対応してくれた」というレビューも多く見つけることができます。

\アジャスターとキャスターも選べる/

3位|イトーキ(YLU-690)

高さ72~110cm
奥行47cm
70cm
本体重量16.7kg
天板PVCシート化粧板
静止耐荷重10kg
昇降耐荷重記載なし
足の形状アジャスター
カラーナチュラル/ブラック
メリット・デメリット
  • 信頼性が高い大手オフィスメーカー
  • 安定性がバツグン
  • 天板を傾斜させることができる
  • 価格が高め

オカムラ・コクヨと並ぶ大手オフィス家具メーカーITOKIイトーキは「高品質で安価」なコスパのよいメーカーです。

その代表がサリダチェア。高機能な上にデザイン性にも優れており、インテリアとしても映えるので在宅ワーク向けにピッタリのイスです。

同じくサリダシリーズのスタンディングデスクがYLU-690

天板、足、レバーのひとつひとつの部品がしっかりとしており、強度と耐久性が高いことはもちろん、安っぽさを感じさせません。

また天板は傾斜をつけることもでき、次のようなメリットを享受できます

  • モニターの位置が高くなり、視線が上がる。
  • ストレスがかかりにくい手首の角度になる。

ちょっと高くてもデザインと品質が良い物が良いという方におすすめの商品です。

2本脚タイプのおすすめランキング

ランキング1位2位3位ランク外ランク外ランク外ランク外
イメージサンワダイレクトタンスのゲン
タンスのゲン

アイリスプラザ

山善

サンワダイレクト

サンワダイレクト
型番100-ERD021BKLSDKLLD100-ERD014100-ERD005
高さ76~118.5cm
(63~105.5cm)
70~108cm71~109cm76~110cm77.5~117.5cm70~106.5cm
奥行56.4cm67.5cm60cm60cm72cm60cm45/50cm
幅(60cm)18800円
幅(90cm)19800円25800円12800円12026円21600円
幅(100cm)32800円19800円
幅(120cm)29999円34800円24800円
幅(140cm)37800円37211円
幅(150cm)24800円
本体重量21kg27/30/35kg24kg16.8kg33kg28.8kg15kg
天板PVCシート貼りMDF
厚み不明
合成樹脂シート貼り化粧板
厚み不明
PVCシート張りMDF
1.5㎝厚
メラミン樹脂化粧板PVCシート貼りMDF
厚み不明
PVCシート貼りMDF
厚み不明
PVCシート貼りMDF
1.5㎝厚
静止耐荷重15kg100kg100kg50kg60kg10kg15kg
昇降耐荷重5kg12kg12kg記載なし記載なし記載なし記載なし
アジャスター
キャスター
キャスターのみミニキャスターキャスターのみアジャスターアジャスター
キャスター
キャスター
カラー黒のみブラウン
ナチュラル
ホワイト
シルバー
ナチュラル
ブラウン
ブラック
ブラウン
ナチュラル
ホワイト
ホワイト
ブラック
ホワイト
ブラウン
ホワイト
その他特徴キーボードスライダーカーブ天板
揺れ防止パネル
揺れ防止バー
リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

1位|サンワダイレクト(100-ERD021-BK)

2本脚に分類しましたが、3本脚の商品です(;^ω^)
高さ76~118.5cm(63~105.5cm)
奥行56.4cm
90cm
本体重量21kg
天板PVCシート化粧板
静止耐荷重15kg
昇降耐荷重5kg
足の形状キャスターのみ
カラーブラック
メリット・デメリット
  • キーボードスライダー付き
  • 天板を広く使える
  • 身長160cm以下の人も使いやすいデスク高
  • 見た目がメカメカしい

サンワダイレクト100-ERD021BKの特徴はキーボードスライダー。(2本脚に分類しましたが、実は3本脚です)

キーボードスライダーのメリットは次の3つです。

  • 天板を広く使える
    上の天板に資料やノートを広げられる
  • キーボードの位置が低くなる
    身長が160cmの人でもつかれにくい姿勢にできる
  • モニターの位置が高くなる
    視線があがり、猫背になりにくい

キーボードスライダーはタイピングと書き作業の両方をする人におすすめ。

私もキーボードスライダーの愛用者しており、上下の天板にキーボードとiPadが並んでいると、腕と視線の切り替えがスムーズに出来て気に入っています。

「キーボードスライダーの上にも天板があった方が良い」というレビューもありますが、腕の移動を考えると私は無い方が良いと思う派。

見た目がメカメカしいというデメリットもありますが、あくまでも個人の好き嫌いの問題。

使いやすさ、効率重視の人におすすめの商品です。

2位|タンスのゲン(カーブ天板)

高さ70~108cm
奥行67.5cm
90/120/140cm
本体重量27/30/35kg
天板PVCシート化粧板
静止耐荷重100kg
昇降耐荷重12kg
足の形状ミニキャスター
カラーブラウン/ナチュラル/ホワイト
メリット・デメリット
  • 揺れに強い構造
  • 豊富なサイズバリエーション
  • 身長170cmの人も使いやすいデスク高
  • キャスターの耐久性が低い
  • 価格が高め

1本脚に続き、2本脚タイプでもタンスのゲンのガス圧式スタンディングデスクはおすすめ。

その特徴は次の2点。

  1. カーブ型天板
  2. 補強パネル

カーブ型天板のメリットは、腕をサポートしてくれること。

天板のくぼみに体をフィットさせて立つことで、身体の側面に天板を配置できます。

つまり腕をしっかり支えてタイピングすることができます。

カーブ型天板の詳細を知りたい方こちら

もう一つの特徴が、2本の脚を連結する補強パネル。

この補強パネルがあることで揺れにくい構造にすることができます。

一般的にガス圧式スタンディングデスク(2本脚)は横揺れに弱いという特徴があります。

しかしこの補強パネルがあることで横揺れにしにくくすることができます。

「下にワゴンを置く」「足を伸ばした時に足が当たる」というデメリットもありますが、揺れが気になる人におすすめの商品です。

3位|タンスのゲン

高さ71~109cm
奥行60cm
90cm
本体重量24kg
天板PVCシート化粧板 1.5cm厚
静止耐荷重100kg
昇降耐荷重12kg
足の形状ミニキャスター
カラーシルバー/ナチュラル/ブラウン/ブラック
メリット・デメリット
  • 価格が安い
  • 身長170cmの人も使いやすいデスク高
  • 豊富なカラーバリエーション
  • 小さ目なサイズ

3位もタンスのゲンのスタンディングデスク

選んだ理由はズバリ価格。幅90cmで13000円は最安クラス。

デスク高さも71㎝まで下降するので、身長170㎝の人でも快適な姿勢で作業できます。

「1本脚タイプだと揺れが気になる…でもコンパクトで安いタイプが欲しい」という人におすすめの商品です。

まとめ

最後にスペック比較表をもう一度紹介しますね。

1本脚タイプ

ランキング1位2位3位ランク外ランク外ランク外
イメージサンワダイレクトタンスのゲン
イトーキ

アイリスプラザ

PYKESPEAK

サンワダイレクト
型番100-ERD008MYLU-690LSDK-700100-ERD007M
高さ68.5~104.5cm70.5~110cm
(75~114cm)
72~110cm77~111.5cm70~110cm76.5~110.5cm
奥行50cm48cm47cm48cm48cm43cm
幅(60㎝)9980円
幅(70㎝)12800円8980円25900円7000~8500円11980円
本体重量15.4kg17kg16.7kg12.2kg14.5kg10.65kg
天板エンジニアリングウッド
2.5cm厚
PVCシート化粧繊維板
2.0cm厚
PVCシート化粧繊維板
厚み不明
メラミン樹脂化粧PB
厚み不明
合成樹脂化粧板
1.8cm厚
エンジニアリングウッド
1.8cm厚み
静止耐荷重15kg30kg10kg30kg30kg10kg
昇降耐荷重5kg4kg記載なし記載なし5kg記載なし
アジャスター
キャスター
キャスターのみアジャスター
キャスター
アジャスターのみキャスターのみキャスターのみキャスターのみ
カラーホワイト
木目
ブラウン
ホワイト
ヴィンテージ
ナチュラル
ブラック
ブラウン
ナチュラル
ホワイト
単色ホワイト
単色ブラック
木目ホワイト
木目ブラウン
ホワイト
木目
その他特徴安定感ある脚クレーム対応力バツグンの安定性ハの字脚天板面取り
リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
()内はキャスター付きの場合の高さ

2本脚タイプ

ランキング1位2位3位ランク外ランク外ランク外ランク外
イメージサンワダイレクトタンスのゲン
タンスのゲン

アイリスプラザ

山善

サンワダイレクト

サンワダイレクト
型番100-ERD021BKLSDKLLD100-ERD014100-ERD005
高さ76~118.5cm
(63~105.5cm)
70~108cm71~109cm76~110cm77.5~117.5cm70~106.5cm
奥行56.4cm67.5cm60cm60cm72cm60cm45/50cm
幅(60cm)18800円
幅(90cm)19800円25800円12800円12026円21600円
幅(100cm)32800円19800円
幅(120cm)29999円34800円24800円
幅(140cm)37800円37211円
幅(150cm)24800円
本体重量21kg27/30/35kg24kg16.8kg33kg28.8kg15kg
天板PVCシート貼りMDF
厚み不明
合成樹脂シート貼り化粧板
厚み不明
PVCシート張りMDF
1.5㎝厚
メラミン樹脂化粧板PVCシート貼りMDF
厚み不明
PVCシート貼りMDF
厚み不明
PVCシート貼りMDF
1.5㎝厚
静止耐荷重15kg100kg100kg50kg60kg10kg15kg
昇降耐荷重5kg12kg12kg記載なし記載なし記載なし記載なし
アジャスター
キャスター
キャスターのみミニキャスターキャスターのみアジャスターアジャスター
キャスター
キャスター
カラー黒のみブラウン
ナチュラル
ホワイト
シルバー
ナチュラル
ブラウン
ブラック
ブラウン
ナチュラル
ホワイト
ホワイト
ブラック
ホワイト
ブラウン
ホワイト
その他特徴キーボードスライダーカーブ天板
揺れ防止パネル
揺れ防止バー
リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

図らずもどちらも「サンワダイレクト」と「タンスのゲン」がランキング1~2位を占めてしまいました。

ピンとくる商品がなかった場合は、タイプ別にスタンディングデスクの特徴をまとめた記事も作成しているので、他タイプも検討してみてください。

以上、スタスタでした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
クリックできる目次
閉じる